ポーランドの片隅で綴るマイペース日記

スポンサーサイト

--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルトガル4日目 最後はリスボン市内

2011.10.31(月)
10月11日 晴れ

次の日の午前中の便でベルリンに戻るので、この日が観光できる最終日。

朝。バルコニーに出ると、朝焼け。



この日はセトゥーバルを後にし、リスボンへ戻って市内観光です。

リスボン市内に入り、屋内市場でも覗こうかと近くまでいくと、渋滞にはまってしまいました。リスボン中心部に近いところは、車で行くもんじゃないですね。


渋滞中の車窓から見たリスボンの街並み。坂の多い町だけあって、家がひな壇みたいに高くなっていくのがわかる。


路面電車(市電)と車で、狭い道路はぎゅうぎゅうです。

やっとのことで駐車場の空きを見つけ、駐車。

近くにあるのは、屋内市場。

・・・が、中は既に店じまいを始めてる雰囲気。出遅れた。工芸品とかを置いてるコーナーもあるはずだったんだけど、見つからず。がっかり。

しょうがないので、市街をぶらっとしようかな。

坂の町らしく、ケーブルカーに乗ります。




家の並ぶ隙間を登っていくケーブルカーから、坂を見下ろした景色。

地元の人が徒歩で登ったり、洗濯物を干したり、立ち話したりしてる横を登っていくケーブルカー。割とあっけなく坂の上に到着します。

で、早くもここでお昼ご飯。



あれ?なんか毎日こんな感じのものを食べてた気が・・・。
でも美味しかった。柔らかいタコ、ごろっと入ってました。



デザートはチョコレートムース。濃厚です。


その後、お土産のお買い物。特産のコルクで作った製品が色々あったのが面白いです。革みたいな質感で、帽子や手帳カバー、コインケース、傘まで(水、染みないのだろうか?)。革ひもを編んだかのように見えて実はコルク製というブレスレットを買いました。

その後もほとんど買い物してたので、あまり写真がない・・・。

市街で一通り買い物をしたあと、中心部を出てテージョ川沿いに北上。かつて万博の会場だったところにある、ヴァスコ・ダ・ガマ・ショッピングセンターというところでさらにショッピング。リゾートな気分で夏用のワンピースを買っちまった。いつ着るんだ?というのは置いといて、リネンの肌触りがいい感じ。

買い物後、外に出てベンチでぼーっと休憩。道ゆく人を眺めつつ、温暖でゆるっとした空気を味わってました。この「ゆるっと感」、性に合っているのか心地良かった。

その後は空港近くのホテルで一泊、翌日ベルリンに飛んでラーメン食べて一泊、その次の日にポーランドに帰宅、そして風邪引いて寝込む・・・と、こんな旅の終わりでした。

いまいち締まりのない終わり方ですみません(^_^;)

もう10月も終わるし、ポーランドは冬支度の時期。車のタイヤもスタッドレスにしたし、新しいダウンジャケットも買った。サマータイムも終了したしね。
ブログもポーランドの暮らしを書く通常営業に戻りまーす。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<おまけ>きょうのだんご

腹見せリラックスポーズ in 玄関。



冬の我が家は勝手に暖房が効きすぎて暑いくらいなのですよ。調節できないの。なんで?
スポンサーサイト
シレジアじかん。
プロフィール

noala

Author:noala
2009年4月、夫の転勤のためにポーランドへ。
町で超希少種の日本人女性として
一匹狼ライフを満喫中…。

得意技は「ぐうたら」です!!

2010年7月、猫の「だんご」が仲間入り。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
円換算用に置いてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。