ポーランドの片隅で綴るマイペース日記

スポンサーサイト

--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リネン製品を購入♪

2012.07.24(火)
先週末、カミエンナ・グラ という街へ行ってきました。


チェコ国境に近い、なだらかな丘陵地帯。小さな村々の脇を川が流れています。


カミエンナ・グラに到着。


市庁舎かな?高級そうなレストランが併設されています。
向かい側に駐車場があったので車をとめ、市街を探し歩きます。


ここが市街の中心となる広場みたい。
ベンチでくつろぐ人達の他に、通行人は数人。静かな街です。


さて、どうしてこの街に来たのか?

それは、「リネンの工場があるらしい」という情報を掴んだからです。

リネン。麻、中でも亜麻と呼ばれる繊維ですね。
さらっとして張りがあり、夏の衣類やキッチンクロス、寝具などに使うと気持ちいいんですよね~。
しかし、値段は綿より高い。

日本に帰国後の高温多湿な夏に備えて、
リネン生地を安く買っておけないだろうか・・・
なんてことを考えたのです。
実際売ってるのかどうかは全くわからないけど、とりあえず来てみた、というわけ。


広場の一角に、博物館を発見。


右側の窓には、リネンの糸玉が飾ってあります。
織物博物館、らしい。

しかし、ショップはないなあ・・・と思ったら、博物館の裏手に「LEN」の文字を発見!
( len = リネン)
行ってみよう!



んん・・・ここの1階(日本で言う2階)ですと?
大丈夫かな・・・と思いつつ階段を昇ると・・・



ありましたー!
隣の美容院のお姉さんに凝視されつつ、入店。

お店はご夫婦で営んでいるらしく、ご主人が声を掛けてきました。
計り売りの生地、キッチン用のクロス、そして服。
おお、ちゃんと売ってるじゃない!

生地を見ていると、ご主人が
「値札は1メートルあたりの値段が書いてあるよ」
的なことを説明してくれたのですが、ドイツ語混じり。
1メートルを「アイン・メートル」って言ってたなあ。

で、私が「3メートルください(ポ語)」って言ったらちょっと驚いて笑顔になった。

奥さんが生地を裁断しているとき、「お客さん、ポーランド語で『3メートル』って言ったよー(´∀`)」みたいなことを話しているご主人、なんか可愛い・・・。
レジに孫らしき赤ちゃんの写真を置いているのも微笑ましい。

ちなみに、150センチ幅で1メートルあたり40ズウォティ。日本で買うよりは絶対安い。
made in Poland、この街の工場で作ったものらしいです。


白とベージュのストライプの生地です。


ワンピースも買いました。ちょっとサイズ大きめだけど、ゆったりした方が涼しいかな~。
生地はポーランド製だけど、工場は違う所らしい。

それと、キッチンクロス三枚セットも購入。

これで買い物は終了。
またいつか買いに来るかも知れないが。


せっかくなので、織物博物館も見学しましたよ~。

10ズウォティでチケットを購入すると、長い髪をルーズに束ねた男性が登場。
ガイドさんみたいです。英語OK。

で、この方、館内をまわりながら淀みなく喋るしゃべる。
機織り機のルーツに工場の歴史、飾ってある絵の作者について、失業率の話、などなど・・・
でも、話が上手だったので面白く聞けました。難しい英語を使わずに、よくあれだけ話せるなあ。

歴史の話の中で、
「ここはかつてオーストリアになったり、チェコになったり、ドイツになったり、ソビエトの支配を受けたりして、ポーランドになり、今はEUの一員だ(笑)。この先どうなるか知らないけど、変わらないといいけどね」と言ってました。
そんな歴史もあって、この博物館はドイツやチェコが資金援助しているんだそうです。

織り機の展示の他にも色々置いてあって、なぜか動物の剥製コーナーなんてのもありましたが、意外と面白かったです。

そして、博物館を出てから食べたケバブが意外と美味しかったです。




また買い物に行くかも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<おまけ>
バナナ黒糖ケーキを作りました。


バナナぎっしり。

お皿はボレスワヴィエツのものですけど、ちょっと珍しい柄。

ちなみに、黒糖はこういうやつです。


箱がボロボロなのは気にしないでねσ(^_^;)
スポンサーサイト
シレジアじかん。
プロフィール

noala

Author:noala
2009年4月、夫の転勤のためにポーランドへ。
町で超希少種の日本人女性として
一匹狼ライフを満喫中…。

得意技は「ぐうたら」です!!

2010年7月、猫の「だんご」が仲間入り。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
円換算用に置いてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。