ポーランドの片隅で綴るマイペース日記

スポンサーサイト

--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産と徒競走?

2013.02.17(日)
先週末の話ですが。

ダンナが会社に出張(出向?)してる人をアウシュビッツ収容所に案内することになったんですね。
私は既に2回行ったし、もう結構です・・・ということでパス。
しかし、せっかくだからお出かけはしたい。

ということで、とりあえず車に同乗してオシフィエンチム(アウシュビッツのある町)まで行き、そこから私だけで近くの別の場所にドライブすることに。
行き先はオシフィエンチムから車で50分くらいの場所にある、世界遺産のある町。
その名をカルヴァリア・ゼブジドフスカ(覚えにくいなー)と言います。

何でもポーランド第2の巡礼の地(第1はチェンストホーヴァという所)で、キリスト教の聖地に見たてた教会などの建造物を参拝できる「ポーランドのエルサレム」なんだとか・・・ってうろ覚えの説明はさておき。



こちら、教会でございます。
雪と曇り空に溶け込んじゃってますけど、青空には映えそうな外観です。



先代のローマ法王が迎えてくださいます。
(そういえば現在の法王は近く退任するんでしたね)

日曜日の正午頃に着いたため、ちょうど日曜恒例の礼拝が始まってしまいました。
終わるまで周囲をぶらり。


丘の上にあるので、見晴らしが良い・・・のだけど・・・
白いだけですね。

周辺の小さい教会などを歩いてめぐるのも、時間的&季節的に無理だな。
この大きい教会一カ所をじっくり見学することに。

では、礼拝が終わったところで、内部に潜入~。





このマリア様の絵が綺麗でしたよ!
周りの人は跪いてお祈りしたり、じっと見ていたり写真撮ってたり。フラッシュ禁止だけど撮影はできました。







礼拝堂も、空色の天井画と金色の装飾がいいコントラストです。

これくらいで、見学終了。
夏に来たら、ちょっとしたハイキング気分で歩いて回るのが良さそうだなあ。


ーーーーーーーーーーーーーー

時間は飛んで、今日(16日)のこと。

昼過ぎに、広場から聞こえるマイクチェックの声。
何事だ~?


子供達が集まってる。


準備体操?

で、カウントダウン。
4、3、2、1・・・


ドーン!

え?徒競走?
2人ずつ手をつないで走ってる。


バタバタバタ・・・


ゴール!

・・・って、なんじゃこら?


今度は大人のカップルの部!手をつないで走る走る!

・・・なんだったんだろ。

ゴールでハート型のペロペロキャンディみたいなのをもらっていたから、バレンタインデー記念イベントかな。


そう言えば、バレンタインデー、どう過ごしました?
うちは・・・


手前にあるのがチョコ。
だんごにあげたわけではないですよ。


さらにダンナからケーキと、


お花のプレゼント。
鉢植えで、ハートの飾り付きです。

この日はポーランド人男性は仕事を定時で切り上げ、奥様や彼女へのプレゼントを手に家路に急ぐのです。
うちのダンナも周りの様子に感化されたようで、いいことだ。ふふ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<おまけ>きょうのだんご

最近お気に入りの袋にて。

スポンサーサイト
シレジアじかん。
プロフィール

noala

Author:noala
2009年4月、夫の転勤のためにポーランドへ。
町で超希少種の日本人女性として
一匹狼ライフを満喫中…。

得意技は「ぐうたら」です!!

2010年7月、猫の「だんご」が仲間入り。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
円換算用に置いてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。