ポーランドの片隅で綴るマイペース日記

スポンサーサイト

--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換にカラーリング

2013.03.22(金)
思い立って髪をカラーリングすることにしました。

美容院ではなく、セルフで。

もう何年も黒髪で通してきたけど、よく着る黒のダウンジャケットに黒髪って、地味なんだよなあ。
街を歩く女性を観察していると、紺のジャケットにブロンドのショートカットの髪とか、グレーのコートに赤に近い栗色の髪とか、地味な色の服に髪がアクセントになっていて素敵なのです。
まあ、そんな華やかな色にはならないだろうししないけど、気持ち程度に色味が付けばいいやくらいの気持ちで、レッツチャレンジ。


スーパーの棚にズラーっと並ぶヘアカラー。メーカーも色も様々。
クリームタイプかムースタイプか、くらいしかわからないなー。
ま、やや値段のお高めなのを選べば間違いないか。

というわけで買ってきたのがこちら。



値段は、29.99ズウォティ(約900円)。
ロレアルなら、日本でも売ってるし大丈夫かなー・・・。
flaming copper という色です。燃えるような銅色?
色が少しでも乗ったらわかるような色がいいかな・・・と、鮮やかな色を選んでみました。
元の髪色がよほど明るくない限り、パッケージの写真のようにはならないはず。
泡で染めるタイプ、日本でも使ったことがあるから要領もなんとなくわかるし。

バスローブ(滅多に使わない)に着替えて、汚れてもいいタオルを首に巻いて、どこかのホテルのアメニティだったシャワーキャップを準備。

ヘアカラーの箱の中身は、カラーリング剤(1剤・2剤)、トリートメント、ビニール手袋、説明書。
1剤の入ってるボトルに2剤を加えて混ぜ、泡の出るノズルを付けて・・・と。お、泡が出た。
うっ、刺激臭、というか目に染みる感じの気体がむわっと!
しかし、この刺激は最初だけ。その後は、香料のフルーティーな香りが漂います。
泡を全体になじませ、シャワーキャップをかぶって、バスルームでiPadをいじること30分。
洗い流して、トリートメント付けて2分おいて流して終了。
シャンプーもして、乾かした結果は・・・


・・・よくわからないですね。
でも、実際鏡で見ると、けっこう変わったんです!
光が当たるとかなり色が付いて見えるんです!

元は、こめかみ付近の細い毛以外真っ黒でした。
そこから考えれば、まずまずの成功だってことにしよう!
確かに銅、10円玉の色だ~。
パッケージの写真は新品のピカピカな10円玉、私のは使い込んだ10円玉かな~(笑)。

日本では黒髪に戻ってるとかネットで読んだけど、関係ないもーん。
ちょっと気持ちも晴れたし、やってみてよかった。
スポンサーサイト
シレジアじかん。
プロフィール

noala

Author:noala
2009年4月、夫の転勤のためにポーランドへ。
町で超希少種の日本人女性として
一匹狼ライフを満喫中…。

得意技は「ぐうたら」です!!

2010年7月、猫の「だんご」が仲間入り。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
円換算用に置いてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。