ポーランドの片隅で綴るマイペース日記

スポンサーサイト

--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏のクラクフ!

2013.05.25(土)
先週の土曜日(もう一週間経ったのかー)。
ポーランドの京都ことクラクフ(Kraków)を観光してきました。

先週末は盛りだくさんだったんですよ。
金曜の夕方にだんごを某御宅に預けてから家を出て、途中の町で一泊し、土曜にクラクフ入り。
ヴァヴェル城で現在展示中のダ・ヴィンチの絵を見て、アートな雑貨やカフェが増えて今熱いエリアというカジミエーシュ地区をぶらり。
午後はクラクフ在住の方(会社でお世話になってる方です。以下Aさん)と合流し、旧市街にある地下博物館というところを見学。
人気のアイス屋さんやパン屋さんを案内してもらい、予約していただいたカジミエーシュ地区のレストランで夕食。

日曜の朝、Aさんにも車に同乗してもらい帰ってきて、今月日本に帰任する方の送別会(バーベキュー)。Aさんはうちに一泊。

月曜、Aさんを私がヴロツワフのバス乗り場まで送ってきました。

というわけで、クラクフ旅行の写真です。

金曜日の車中から。


高速道路の周りに黄色い菜の花畑。菜種油をたくさん生産しているので、菜の花畑が多いんです。

で、カトヴィツェという町に到着してホテルで夕食、一泊。

翌日。1時間ほどでクラクフに到着。
まずはヴァヴェル城!



入口。



出た、大聖堂!



城と緑と花・・・天気も良くて気持ちいい!
何度か来たけど、今回が一番いい時期。大荒れの天気で寒かったことがあったよなあ・・・。

で、今回この城に来た目的である、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵を見学。
『白貂(しろてん)を抱く貴婦人』という絵です。本当は白貂じゃなく、フェレットらしいけど。


絵の展示室へは、こんな回廊を通って行きます。

この絵、色々な展示場所を転々としてるんです。本来はクラクフのチャルトリスキ美術館というところの所蔵なのですが、以前クラクフに来た時は美術館が改装中で、絵はドイツにいっちゃってました。まだ改装中なのかな?
今まで絵を見るタイミングを逃していたのですが、やっと見ることができました。



右手の茶色い屋根が旧王宮。左手の塔が伸びているところが大聖堂です。

これで今回のヴァヴェル城見学は終了。城というか、絵を見に来たって感じだな。



カジミエーシュ地区にある広場にやって来ました。
ここは、昔食肉処理場だった、小さな市場のような場所。



一番美味しいというザピエカンカ(ピザトーストみたいなもの)のお店。ひとつ買って半分にカットしてもらいました。



チーズがとろーり。
このパンのサクッとした食感は、なかなか他にはないかも。美味しい。
しかし一本を半分こしてちょうど良いくらいのボリューム。



カジミエーシュ地区の街並み。

この地区、元はユダヤ人街でユダヤ教の教会であるシナゴーグも建ってますが、ユダヤ人の数は減ってきてるそうです。夜になるとちょっと怖い、荒れた場所だったのが、近年治安がよくなってきて、おしゃれなエリアとして注目されてます。



アートな街って感じ。



カフェでAさんと合流し、旧市街の中央広場にやって来ました。
この地下に、博物館があるのです。



博物館入口。

数年前、広場の地面を掘って遺跡の調査をしたそうなんです。
中世の市街は洪水やら何やらで失われてしまい、その上に市街を再建したんだとか。なので、広場を掘り返せば昔の市街が出てくる。それをそのまんま地下博物館という施設にして保存したわけです。
結構広くて、商店の並んでた場所には「売っていたもの」と思われる発掘品が展示してあったり、教会の脇を掘ったらお墓でしたーということで棺桶に入ったガイコツが展示してあったり、色々興味深かったです。

見学終了。



しかしこの日は暑かった。この行列はと言うと・・・



ロディ。アイスクリームのことだよ!



ダンナの三個盛り。私は一個にしたけど、二個いけたなあ。



夕食を食べ、パン屋でパンを買った後。9時ごろ、ようやく暮れていく空。




これにてクラクフの旅行記、終わりです。
今週末はのんびり家にこもろう。
スポンサーサイト
シレジアじかん。
プロフィール

noala

Author:noala
2009年4月、夫の転勤のためにポーランドへ。
町で超希少種の日本人女性として
一匹狼ライフを満喫中…。

得意技は「ぐうたら」です!!

2010年7月、猫の「だんご」が仲間入り。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
円換算用に置いてみた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。